脱毛の種類と特徴

まずは「脱毛」のしくみについて説明します。脱毛できる場所は主に皮膚科、美容クリニック、脱毛エステサロンになります。それぞれに扱う脱毛機器が異なりますが、おおまかに皮膚科、美容クリニックでは医療脱毛と呼ばれる「レーザー脱毛」、脱毛エステサロンでは照射パワーを抑えた機器を用いる安全設計された「光脱毛」が主流になっています。

医療脱毛であるレーザー脱毛は、照射パワーが強い為に、一度の施術で高い効果が期待できますが、一般的に脱毛サロンで受けるよりも割高感があり、費用的な面で少しデメリットがあります。ですが、脱毛サロンであっても、脱毛の知識をあまり持たないままカウンセリングを受け、安いと思って勢いで契約してしまうと、思わぬ落とし穴がありますので、ここは目的や自分の予算と相談してベストな脱毛を選ばなければいけません。

光(フラッシュ)脱毛の仕組みとしては、それぞれ毛根に当てて、毛を作り出す細胞部分にダメージを与えて、新しい毛が生育するのを抑制するという脱毛方法になります。毛の濃さ、量等にもよりますが、一度で全てが脱毛できる訳ではなく、徐々に減毛していきます。レーザー脱毛と違い、効果が弱い点がデメリットになります。

関連HP:1番得する脱毛入門 | 相場より安い料金で最高にキレイな全身脱毛するぞ!